CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
そして今、夏になっています。

 


ついつい、

facebookでのお手軽投稿ばかりで
 

 

完全に

ブログ更新のタイミングを逃してしまっていました、、、
 

 

もちろん、冬季休館から目覚めてます。ご安心ください(笑)
 

 

目覚めた後、

あれやこれや、ワサワサと春が過ぎ、

そして今、夏になっています。
 

 

ココでも再びたくさん綴りたいところですが、

SNSと重複するので省略しますね。
 

 

きっと都会は夏休みも始まっている頃。

夏の短い長野の小学生は、いよいよ今日から夏休み。

8月23日に始業式を迎える今年は、例年より数日長めのようです。
 

 

 

さて、

夏のこの季節、

我が長和町ではベリーが賑やかに実っています。
 

 

少し下ったブルーベリー狩りは今が旬。

今年も早速行ってきました。
 

 

大粒ベリーをたっぷり食べて、たっぷり収穫。

 

stella**デザートに添えると、その大粒さに驚かれます。

そして、翌朝には畑へ向かわれる方も。

 

優しいお父さんとお母さんが迎えてくれる畑。
 

 

ブルーベリーは8月初め頃まで収穫できます。

是非ぜひ、持ち帰り用の空き箱をお持ちください。

袋詰めではせっかくのベリーが潰れてしまうので・・・
 

 

そして、

少し前には、長和町産ラズベリーとカシスが旬を迎え、

生産者の方のご厚意で、お試し収穫させていただきました。

 

 

SNSで紹介したこともあり、お問合せいただくのですが、

こちらの収穫は、現在一般公開に向けて準備段階ですので、

正式なご案内ができましたら、またご紹介させてください。
 

 

ラズベリーは知られているので、美味しく生食できますが、

生カシスはstella**にとって初めてで、生食すると少々ワイルド。
 

そんな新しい食の発見はとても楽しくて、

町のママ友たちでワイワイ試作なんかをしています。
 

 

stella**では手始めに、酵素シロップを仕込み、

 

 

チビ**朝食で定番のアサイボールを、カシスボールにしたり

クリームチーズなどと一緒に、生ごと焼いてタルティーヌにしたり。

 

 


コース料理ではデザート過ぎないよう、

前菜として

タプナードやドライトマトと一緒に、ブルスケッタにしてみたりしています。

 
  

 

 

”食の安全”という意識も広がっているからでしょうか

 


身近な生産者とつながる安心感。

そして、町内産への愛着。
 

なんだかワクワク、皆で盛り上がっています。

 


そんなコトもあって、

日々成長を確認し、愛おしく感じる自家栽培に興味をもち、

本音はただの食い気が動機なんですが(笑)
 

 

今年は小さなキッチンガーデンを作ってみました。

 

 

ヨシ!!と思い立っても、

資材を買い出しに行くことで一日を費やしてしまうような土地柄なので、

上機嫌をそのままに、有り合わせの残り木で制作。
 

 

路面&ベランダの2カ所

 

コリアンダー、ルッコラ、フェンネル、ローズマリー、ディル、バジル、

二十日大根、そして 三種のトマトに、食用ほおずき。



 

 

わっさわっさと生い茂るコトを夢見て、日々の成長を見守っています。

 

先日やっと育った良い頃合いで、

何者かに収穫の先を越されてしまったので、懲りずにまた種まきからスタートしました。

 

つぶらで可愛らしい目をした鹿を、チョッと嫌いになりました。

コロンと可愛らしい風貌のアナグマを、チョッと嫌いになりました。

 

犯人は分かりませんが、、、

疑わしき存在を少し嫌いになり始めてしまったので、

 

これ以上関係を悪くしないために、防獣ネットをしてみました。

どうか次こそ、

絶対彼らより先に食べたいと思っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、

すっかり前のコトですが(笑)

 

今春GWスタッフ**が本当に明るく、楽しくて。

そんな大好きなメンバーに出会えたおかげで、

またstella**は心強く連休を乗り越えるコトができました。

 

チビ**も、少しでもみんなと一緒にいたくって、

宿題を早々に済せて仕事に合流し、その後 休憩時間までも一緒に過ごし、

楽しくて仕方ない日々を過ごさせてもらいました。

 

 

 

やっぱり人の繋がりが一番です。

本当に和やかに楽しく過ごせたGW。

また秋に揃って再訪計画をしてくれているようで、楽しみ楽しみ!!!

 

 

そんなstella**仲間として、

大切な大切な大切な、

もうそれは感謝しきれないほどお世話になった”みつえサン”

 

当時、町のシルバー人材派遣として

開業早々からstella**へお手伝いに来てくださり、

たった一人であらゆる作業をパワフルにこなす手際は本当に頼もしく、

みつえサンがいたからこそ、今のstella**があるとさえ思っています。

 

約7年ほど本当に心強く、支えていただきました。

新しく加わるスタッフ**への指導はもちろん、

私たちを気遣い、代わりにキチンと厳しく喝を入れてくれたり。

 

ペンションのお仕事を引退されてから、同じ町に住むとは言え、

ずっとお会いできてなかったのですが、先日偶然遭遇!!!

小さい頃遊んでもらったチビ**は、無情にも記憶にないようですが、

成長した姿を報告でき、

あの頃と変わらないみつえサンに会えて、本当に本当に嬉しかった日でした。

 

 

そうこうしていると、

梅雨は明けたようで。

 

その割に、

雨の多い日々です、、、

 

梅雨のほうがなんだか雨が少なかったような。

 

 

朝、お散歩に出かける方が多い季節。

 

住んでいる私たちが一番好きな

鳥のさえずり+眩いお日様のもとを歩く朝。

 

その気持ちよさを味わってもらえるような日々を願っています。

 

2017年夏。

再会、そしてまた新たな出会いの季節の始まり。。。

 

 

※stella**facebook ←click

 

| 仲間stella**。 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋深まる。

 

 

本当によく降ります、、、雨。

9月の晴れ間が

全国的にも数日しかなかったという集計を先日報道で見ました。

 

 

姫木平もその例外ではなく、先週は2度の晴れ間。

この2日間は、久々の青空に手を伸ばしたくなりました。

 

 

が、また今日も雨の週末。

気温も日中にもかかわらず、14℃しかありません。

 

秋晴れの下、

どこかの山頂へ出かけてゆきたい気持ちがモヤモヤです(笑)

 

さて、そんな中

直売所はスッカリ秋色になってきています。

 

旅先ならではの青果は、見ているだけでもワクワクするもの。

地元のはずの私たちも、立ち寄るたびに季節を感じ、

目新しいモノを見つけては食べ方をお店の方に伺ったりして、

ついつい買いすぎてしまいます。

 

チビ**も大好きな”食用ほおずき”が出始めました。

どこかマンゴーの風味を感じる、スッキリとした甘酸っぱさです。

 

今月末はハロウィン。

それも、鮮やかなカボチャ達が想い出させてくれました。

 

 

先日、お初の出逢いがありました。

その名は ”ペピーノ” 

メロン味の茄子、、、そんな説明に相当な不安を感じつつ、

それでも「もしかすると大発見かも!!!」と、

必ず一度は試して口にしたくなる食いしん坊です(笑)

 

 

完熟を待って、まずは生食してみました。

味の薄いメロン(笑)

だけど、後味が何だか上品なフルーツなんです。

和梨にも似た後味のような。

ジャムやコンポートにするとオシャレが気がします。

 

”火を通して調理して”とも記載があったので、

残り1つは火入れを試してみようと思います。

いろんなお野菜、果物が世の中にはあるものですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、

秋の前には”夏”がありました(笑)

 

もうずいぶんと前のようにすら感じてしまいますが、、、

皆様、楽しい夏季休暇をお過ごしになられましたでしょうか。

 

梅雨明けも遅く、結局すごく冷夏だった姫木平。

蒸し暑さを全く感じることなく過ごしました。

 

チビ**の夏休みは、気づけば楽しさ満載の3週間!!!

 

夏休み入りした翌日からMTBキャンプ3泊4日に参加。

緊張と不安を乗り越えて、

またひとつ冒険の楽しさを知ったはず。

 

 

 

そしてその後は、

リピーターの方々や友人家族に、

ほぼ毎日のように楽しく過ごさせてもらえた日々。

感謝の気持ちで本当にいっぱいです。

我が子ながらに「この子は幸せだな」とつくづく感じています。

皆様ありがとうございました。。。

 

 

そして、妻となったり、母となったりして、

6年ぶり、4年ぶり、3年ぶりに

変わらない笑顔で帰ってきてくれた仲間**たち。

もう嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて。

チビ**だけでなく、「ワタシ達、幸せだな」とつくづく。

みんな、みんな、本当にありがとね。

 

 

そしてまた、

今夏も新しい仲間**との出会いがありました。

チビ**は、いつも誰かしらに付いて過ごしていました。

 

 

MTBキャンプのスタッフから、

そのままstella**仲間として来てくれた”たくまクン”

 

 

クラリネット奏者の”真弓チャン”も加わり、

穏やかで何だか笑いも多くて、楽しく過ごした前半組。

 

青空のもとのミニコンサート&お客様の祝いにサプライズ演奏。 

こんなの初めて!!!

 

 

真弓チャンの下山と引き換えに、

”ほのかチャン”&”久美子サン”が加わり、たくまクンのお祝いをしました。

 

 

そこへ、有機栽培を手掛けてている”ゆかチャン” が

自家野菜とともにやってきてくれました。

 

ゆかチャンは、

休憩時にカフェへ出掛けるたびに、お野菜をいただけたりする人柄の良さ。

そんなお土産にみんなで便乗し、夏野菜パスタでテラスランチ。

 

 

賢く冷静にこなす”ほのかチャン”を筆頭に、

とにかく手際が良く、明るく楽しい最強メンバー。

本当心強かった後半組。

 

夏の終わりも近づき、仲間**たちが下山してゆく中で、

最後まで支えてくれた、たくまクン。

 

とにかくメモをアチコチ貼りまくりながら頑張ってくれる素直さ。

 

 

合間を見つけて、MTB&ランニングへ出かけました。 

本当なら一緒にMTB乗りたかったのに、購入計画が倒れてしまい残念。

次回こそね!!!

 

 

プチ・スラローム(笑)

 

そして、割りばし鉄砲。

たくまクンが作ってくれました。

工作好きのチビ**は大喜び。兄妹みたいな感じです(笑)

 

 

”心が優しい”

そんな温かさを感じていたチビ**は、たくまクンの下山を見送った後

静かに泣きました。

 

そう。

チビ**が感じていたのと同じ気持ち。

本当に良き仲間たち**に出会い、支えられて

今夏、楽しく元気に過ごせたstella**です。

人の繋がりが一番心を元気にしてくれることを改めて実感。

 

みんな

本当にありがとう。そして、きっとまたね。

 

 

楽しかった分、余計と物寂しく感じる秋の訪れ。

 

ただひとつ、、、

今夏の心残りは”ミニトマト”

 

チビ**が学校から持ち帰ったミニトマトは赤く色づくことのないまま、

そして学校へ戻した後も、一粒も収穫できないまま、

 

とうとう夏が終わってしまいました(涙)

 

来夏の目標、

”何か育てて食べよう” 

 

 

 

※stella**facebook ←click

 

| 仲間stella**。 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GW明け。


昨日も、今日も
日の出から快晴を予感させる眩い陽射しが気持ちのイイ朝。

今GWは、日の並びも良く長期休暇の方も多かったようですね。
例年よりも暖かく、好天にも恵まれました。
すっかり新緑に包まれて、気持ちの良い景色です。


山菜も例年より早く、気を抜いていたら
スッカリ育ちきってしまった姿がアチコチにあり、、、涙

遅れを取り戻すように収穫しています。
タラの芽が終わり、只今コゴミ&ワラビ中。
 

さて、
今GWはイイこと盛りだくさんのstella**でした。



結婚した”けんチャン”は6年ぶり。
新しい目標に向けて頑張り中の”みさきチャン”は3年ぶり。
そして、
和み&安心の”ひとみチャン”は
4か月ぶり&初めて会った昨GWから1周年。

そんなstella**帰省してくれた仲間たちに支えられ、
夜更かし続きの楽しい日々を過ごしました。

チビ**も連日休みなく遊び倒したGW。

リピ家族の仲良しチャンと連夜遊び、
日中まで一緒にお出かけさせてもらいました。



この連休どピークに遠足ですか?!と思うのは母**だけで、
予備日を含め2度のお弁当をせっせと作り、
好天に恵まれたなか、楽しんだ連休合間の登校日。


その後、
学校の仲良しチャン家に誘われて、急きょお泊り会へ。
 

続いて、
大好きなリピ夫妻と楽しく遊んだ後半2夜。

はち切れんばかりの満腹に、
最後更に詰め込んだMTB体験プログラム@club3719

 

初めてのトレイルライドを楽しみました。
自分たちで拾い集めた枝を使って焼きマシュマロ。



じっくり上手に焼けば大きく膨らんで旨々!!!
 

というワケで、
近々MTBが我が家に来る予感。1台か3台どちらか(笑)

何って特別なモノはないけれど、とっても楽しい山遊び。
まだまだ知らないコトばかり。
新しい発見はいくつになってもワクワクです!!!!!


stella**facebook
| 仲間stella**。 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。

2016年
気心知れた和む仲間**たちと迎えています。
たまらない幸先の良さ。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

 
| 仲間stella**。 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2015stella**女子!!!


8月です。
いつしか。。。(笑)

今夏は、
こんな感じで、可愛く明るい女子なstella**です!!!

よろしくお願いします。
| 仲間stella**。 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
GW仲間**


気づけば、もう6月でした・・・

ずいぶんと前のことのように思えてしまうGWですが、

それはそれは、
とても楽しく、なんとも仕事もスムーズで
仲良く過ごせた仲間たち**だったので
懐かしく想い返しながら綴りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


GWピークより、少し前入りしてくれた2人。
手際よく仕事もこなしてくれたので、休憩時間を利用し
超弾丸観光してきました。

まずは、
蓼科第二牧場【牛乳専科もうもう】焼き立てメロンパンを
ホカホカかじってから・・・


長門牧場】へ移動。今年もアルパカ来てくれてます。
 

で、
濃厚ソフトクリーム&ホットドッグを詰め込みました。

弾丸スピードに翻弄されても、終始笑顔で付き合ってくれる
穏やかな性格のアダムくんです。


そして、バイクで来てくれていた”ひとみチャン”
1週間の滞在中、
仕事の合間には毎日走りに出かけ、
見ていて気持ちのイイくらい楽しんでくれました。
 

彼女のとてつもない力量&明るさで
どれだけ助けられ、仲間**が一丸になれたことか。

みんなで毎晩長話をし、
スタッフ**だけでも陶芸などへ出かけたりもして。

「え?まだ会って2日目だよねーーー」なんて話すくらい、
もっともっと長く一緒にいるような楽しい感覚になる仲間**たちでした。

みんなみんな、
本当にありがと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GW終盤。
リピさんが持参してくださったキットで、UVレジン初体験。


工作好きのチビ**は夢中で制作。


そして、母**は
保存ケースじゃ味気ないと感じていたチビ**の初抜け乳歯を
レジン加工させてもらいました。


小さく愛おしい歯(笑)
コレ、おすすめです。
 
| 仲間stella**。 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほっこり連休。
 

今年も気づけば20日過ぎ。

お正月なんて、ずいぶんと前のことのようで
関西表現かもしれませんが、
爍鰻遒呂い漫覆い未襦法■卸遒蓮ΑΑ″なんて言うだけあって、
なんだか気忙しく日々が過ぎているように感じます。

年が明けても降雪の多い今シーズン。
そして、相変わらず快晴日も多く嬉しい限り。
 
昨夜の程よい降雪もあり、
今日もこれまた最高のバーンで滑りやすいようです。



さて、先日の連休日。

再訪stella**の方々に多くお会いできるこの連休。
あちこちで馴染みの笑顔に心和み、
お席に行っては、ついつい長話してしまったりして・・・
あっちでも、こっちでも、
まだまだ引き止めたい気持ちを押さえながら、
快晴ゲレンデへお見送りしていました。
 
チビstella**へも
『大きくなったなーーー』
『赤ちゃんやったのにーーー』なんて親しみ深い言葉ばかり。

赤ちゃんの頃から・・・
いえ、
産まれる前からの方々はもちろん、
思えば開業2年目からお越しいただいているご家族もいて、
お付き合いの長さに、改めて心しみる想いです。

そして今回stella仲間**も、
リピ**ゆうちゃんが来てくれて、心強く過ごせました。
 

幸先の良い一年です。

 
| 仲間stella**。 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます。

新年、皆様いかがお過ごしでしょうか。

シーズン開始早々からの頼もしい積雪は変わらず、
元旦から連日の快晴で、ゲレンデ状態も最高のようです。

さて、

stella**は例年どおり仲間たち**と一緒に、
年末年始を過ごしました。


stella**♀のいとこ”さおりチャン”が前半だけ初参加。
お土産にくれた人体図鑑は、チビ**のド真ん中。
五大栄養素の次は、内臓がブームになりそうです。


今回は、
地元”みずほチャン”に加え、
昨夏から早速リピstaff**で来てくれた”あかりチャン”と、
初仲間**の”なぎチャン”


”あかりチャン”は、仕事事情も知ってくれているので大助かり。
合間には、
ポわんと不思議な”あかりパワー”で昨夏同様 和ませてくれました。
本当にリピ仲間**は心強い存在です。

そして、
stella**♂♀を足して2で割ったくらい
アレコレ通ずる感覚の持ち主”なぎチャン”は、猛烈に頼れる仕事っぷり。

なんとも安定したメンバーで、仕事はスムーズだし、
話していても楽しいし、
たまらなく心穏やかに過ごせたstella**です。

大晦日には恒例の年越し蕎麦を。
お客様のお部屋へも、
小さな年越し蕎麦をお出ししています。


元旦の朝はお雑煮。
stella**♀は京都出身なので、白みそ仕立て。


そして、今年は初めてのお年玉を。
お手伝い日給100円が10日分という大金に大興奮(笑)


2日には今年の目標を書初めしました。


翌日帰省してくれたstella仲間**のサっちゃん夫妻は、
ケーキを用意してくれて、
ややこしい最中のstella**♀バースデーを祝ってくれました。
 

前日にもみんなにバースデーソング歌ってもらったりして、
何十年ぶりかのお誕生日主役は、
なんだかとってもとっても嬉しかったです。。。


休憩時間の雪遊び。


スキー場駐車場でそり遊び。
 

どうりで雪まみれな姿で帰ってきたと思ったら、こんな様子。
 

雨だらけの昨夏、姫木の青空を見れずに下山した”あかりチャン”に
今回はようやく快晴の景色を見てもらうという目標を達成できました。

2015年

再会、そして新たな出会いの1年が始まりました。
本年もstella**をどうぞよろしくお願い申し上げます。


 
| 仲間stella**。 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
仲間**つれづれ。



先日、
ペンション村の”秋の収穫祭”があり、ランタン作りをしてきました。

中身をくり抜き、顔のパーツを切って作ります。

 

スタッフ**みずほチャンは、巨大パンプキンと格闘。


できあがり。モノづくりって楽しいものです。



さて、
そんなすっかり秋イベント真っ只中な季節ですが、

大事な大事なstella**仲間との想い出を記録したいので、
夏の日々を懐かしみつつ、つれづれと。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初夏、
まず初めに連休スタッフとして来てくれた女子3人。

今回も台湾留学生が来てくれました。

言葉はもちろん流暢で、仕事もスムーズ。
歴代台湾スタッフ同様、
穏やかで気遣いのある可愛らしい”きゅうチャン”

宿泊業にも慣れた”ゆうチャン”は頼れる存在。
 

そして、
初めて地元から通ってくれることになった”みずほチャン”
stella**にとって身近で心強い存在です。

こうして夏が始まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 



地元みずほチャンに加え、
長期で来てくれたのが”カナコちゃん”
言わずしてくみ取ってくれる懐深さに、本当に本当に助けられました。

高校生男子”シュンタくん”は、
掃除の後にも部活のトレーニングで近隣を走ったりするさすがの若さ。
顔だけでなく、心も真っ直ぐな好青年。

シュンタくんと入れ替えで来てくれた”あかりチャン”
卒なく仕事をこなしてくれて、何より明るい性格で和ませてくれました。


が、見送り日もやっぱり雨・・・

1週間の滞在中、初日以外は全て雨というまさかの空事情。
全くもって夏の姫木を感じてもらえず・・・
期待した最終日も見送り頃に雨が降り出し、笑うしかない結果に。

そう、
そうして笑ってくれてたあかりチャンだったから、
この1週間楽しく過ごせたんだって思う。

あかりチャン下山後、
女子大生”ゆうきチャン”が加わり、
あかりチャンに見せたかった青空の下、スキー場へおにぎりランチ。
 

そして、夏季終盤に来てくれた”あやかチャン”

体大出身で本気の運動女子。
手際よく仕事を済ませては、連日走りまくり。
短期間の滞在なのに、
周辺トレイル&観光を足でほぼ制覇してしまいました。
夜な夜ないっぱい話したね。
刺激されて、その後またランニングを復活させたstella**♀です。
 

こうして、新しい仲間**の支えがあり、
stella**の夏は無事に終わってゆきました。。。
夏が終わった今でも、
stella**と繋がってくれている仲間**たちに嬉しくなります。

ついつい雨のせいにしてしまいたくなるくらい、
お出かけのない夏季になってしまいました。

みんなにこの姫木平の自然を満喫してもらえなかったことが
本当に残念。

また見に来て。
帰ってきて。
何もないけど、広がる自然は本当に気持ちがいいから。
青すぎる空のもと、
緑いっぱいの空気と一緒に、みんなの帰りを待っているstella**です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仲間**は繋がっています。

初夏には、あさみチャンがお友達と一緒に。
昨年に引き続き、
ユウコちゃん、あやこチャン&はるクンの帰省。

男前スタッフ代表リョースケくんから、今夏も嬉しい差し入れ。


そして、そして!!!

嬉しすぎたのが、
6年ぶりの帰省をしてくれた仲間**かめたクン。

2007年初回以来、2008年もリピstaff**で帰ってきてくれて、
今回は家族での帰省。

こうして繋がってくれていることが、とにかくウレシイ。
本当にありがとう。

老いには逆らえないけれど、
年月の空白を全く感じることなく和んだ懐かしの帰省でした。

9年間で出会ったたくさんの仲間**たち

これからも、
いつまでも、
stella仲間**でいてもらえたら幸せ。
こうして、また会える日を楽しみに・・・


 

| 仲間stella**。 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日々新緑。
ちょうどGWに開花を迎えた姫木平の桜。

日々芽吹きも進み、
葉のない茶色い木々の景色は、いつしか新緑で色づき始めています。

穏やかな陽射しに誘われ、
お昼ごはんを食べに向かったスキー場が作業中だったので、
急きょ進路変更し、stella**正面にそびえ立つ殿上山へプチ登山しました。


去年まで背負っていた5歳児はちゃんと歩けるようになりました。


道中、期待していた大きな桜の木は全く咲いておらず・・・ザンネン
この桜、タイミングを計り何度か登っているものの、
いまだ一度も開花を見たことのないstella**にとっては幻の桜です。
 

いよいよ山頂間近。


写真ではビミョーですが、
振り返るとクッキリと大きな富士山が見えました。


頂上はスッキリ視界が開けていて360℃パノラマ。
絶好のおにぎりスポットです。
 

山頂から見下ろすstella**。手を振れば見えるハズ。


来月にはレンゲツツジが咲き、7月にはニッコウキスゲも見られます。
ビーナスラインや車山高原は有名ですが、
ここはあまり知られていないので静かに楽しめる穴場です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて、
今年のGWの仲間たち**


三日間だけのド短期だったので、
せめてもと帰りにはお蕎麦でちょっと長野気分を・・・


冬に引き続き、関西から駆けつけてくれた
あかもッチャンの存在は心強く。

初めてのバイトで緊張しながら頑張ってくれた
ちひろチャンが「ありがとうございました!」って
お客様へ元気に声を出してくれるようになったのが嬉しかったり、

そして、いっせいクンは、
力むことなく、常にニュートラルなスタイルだけれど、
駆動すべき時には発進する準備があるタイプ。
最終日のベッドメイクはとてもキレイでビックリ。
3日間では開けられなかった深い引き出しをちゃんと持っている彼でした。

今回のド短期をきっかけに、
改めて長野を感じに帰ってきてくれたらウレシイなと思います。。。
みんな、ありがとね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなGW、チビ**は木登りを初体験。

GWで遊びに来ていたお子さんたちからのウレシイお誘いです。
小学生のお姉ちゃんたちの優しさが嬉しかったようで、
珍しくチビ**ひとりで仲間に入り、楽しんでいました。


まずは小学3年生のお姉ちゃんから。


どの枝を選び、登っていくのか。
自分で考えて答えを出す問題解決のトレーニングでもあるそうで、
初めは手探りしながら、
次第にひょいひょいと答えを見つけて登ってゆきました。
 

次に小学2年生のお姉ちゃん。彼女も身軽にひょいっと天辺到達。
自分の番が次に迫り、ちょっとドキドキしながらの応援。


さて、チビ**

子ども用のハーネスを付け、ヘルメット装着。
 

案外、調子よく梯子を上ってゆき、
 

第一難関の梯子から枝への移動もゆっくりこなし、
 

感心したのも束の間、


戦った恐怖心が一気に溢れて大泣きし、救助。
 

それでも、2度目もチャレンジし、
そしてその後は気持ちを切り替え、お友達と遊べたこと。
周りの励ましや優しさのおかげで、
またひとつ彼女の成長を感じられた1日でした。

 
| 仲間stella**。 | 23:41 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/7PAGES | >>