CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
蓼科周遊。


晴れたこの日、

stella**では毎回懲りずにおススメしている
長門牧場の収穫祭がありました。

アレやコレやとHallowe'enモード。


ウレシい無料ソフトクリームを頬張り、


トラクターに乗ったり、
初乗馬してみたり・・・と賑わう牧場を楽しみました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後、

日が傾くころを狙って、『北八ヶ岳ロープウェイ』へ。
 

「10年に1度」と絶賛された今年の紅葉。

色づきのピークに合わせて天候にも恵まれた週末、
100人乗りの大型ロープウェイは
日中"鮨詰め"だったそうですが・・・

お気楽な専用座席で、日本三大アルプスをパノラマに楽しめました。
 

到着した山頂駅は、標高2,237m
 

『坪庭』が広がり、1周30分ほどの散策路を
のらりくらりとユックリ楽しみ・・・


最終下山便の17時を狙うと、期待していた夕日に会えました。
得意げで仕方ない父**を横目に、
沈みゆく贅沢で果敢ないひとときを楽しみました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

もちろん、気分は良いのでそのまま良い〆にしたいと『みつ蔵』さんへ。


お蕎麦はもちろんのこと、
美味しい卵焼きは絶対です。

この日は鴨の陶板焼きもいただき・・・

なんとも近隣を満喫できた良い一日となりました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

同じ蓼科で、
日は変わりますが、先日行ったおススメを追記。

陶仙房』で過ごした時間。
今年5月、陶芸体験をしたお店で、

今回は
暖炉がパチパチと耳に心地よい横で和みのランチ。
 

工房もたくさん併設され、ギャラリーを楽しめたり
販売もあります。
 

優しい陶器を見るとき、
息づかいまでもが優しくなる気がします。

へそ曲がりだって、
素直に見える・・・


和食器が最近やたら気になる・・・

感化されやすいタイプです。

| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
諏訪湖畔でカレーランチ。


諏訪湖畔の足湯。
ちょうどその道路向かいにあるカレーとナンのお店 『マルメロ

お友達ペンションさんと一緒に行ってきました。
 

ランチやディナーセットは、
カレーとナンとライスはおかわりできます。

ランチは、840円から
お手軽です。

食後は、
のホほんと湖畔でおしゃべりして。
 

つい4日前も会って話したのにね・・・尽きない(笑)

こんなユルさが
とっても心地よい仲間です。。。

| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 15:27 | comments(0) | - | pookmark |
リベンジランチ。



茅野『エモンデマッセ』さんで、ランチです。

先日を学習し、
今回は、チャント事前予約しました。

壁一面大きなガラス張りの店内は、
見晴らしも良く、落ち着いて過ごせます。

お魚かお肉のいずれかのメインディッシュに、
デザート付で、
1,890円とお手軽価格でランチをいただけます。

前菜から始まり・・・
 

スープ、サラダ。そして、メイン。パンかライスが選べます。
 

デザートは、少しずつ色々食べれてうれしい。



コースなランチは、いいですね。。。

| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 15:40 | comments(0) | - | pookmark |
縄文住居へ訪問。。。

懐かしい歴史の授業。

教科書の始めのほうは、
ややこしい人名も争いもなく、楽しかった・・・

そんな縄文時代のお宅訪問。



尖石縄文考古館に隣接した与助尾根遺跡。
そこには、
6つの竪穴式住居が復元されてぃます。

 

近づいて、覗いてみたりできます。
 

辺りは芝生でノンビリした場所。
晴れた日のぉ散歩に良いところです。。。

| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 20:20 | comments(0) | - | pookmark |
晴れたら、いずみ湖。。。
 


晴れた日に、
ノンビリ行きたくなるのは、お気に入りの『いずみ湖』。

チビstella**好物のイチゴも持って、出かけました。。。


初めて見る鯉に、恐る恐る・・・



そして、
全く離れようとせず、
 

イカつい顔つきのわりには、気弱みたぃです。。。




| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 22:28 | comments(0) | - | pookmark |
水辺ランチ。。。
 


早々に掃除を済ませ、今日はぉ気に入りの「いずみ湖」へ。。。
先日の川ランチ同様、水辺がダイスキ過ぎるstella**です。

芝生って、気持ちィイですょね。。。本当


で、
食後の運動。


近くの木に、意味不明なロープを発見。


懐かしの大縄跳びをしてみました。

 

めちゃくちゃ楽しかったけど、
何故だか息切れが激しいんですけど・・・

子供の頃は、なんてことなかったコトなのに。
切ない現実。


で、昼寝。



青空に浮かぶ
まばゆい雲の色が好きです。。。


 トンボが止まってくれました。



そして、
相変わらず、ここの鯉たちは元気すぎでした。。。

| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 16:19 | comments(0) | - | pookmark |
蕎麦っ腹。
そぅ・・・

昨日から、ぉ蕎麦なお腹だったんです。私たち。



昨日は、
出かけたものの、様々な定休日にブチ当たり、
様々な用事を果たすことなく、終わってしまいました。

なので、今日は、ちゃんと確認のうえ、きちんと出発しました。


そして、念願のお蕎麦を。

152号線沿いビーナスラインにあるぉ店に行ってみました。

ぃつもは蕎麦ロードのぁる蓼科を紹介することが多かったのですが、
諏訪ICへの道中で、立ち寄りやすい美味しいお店も探したくて。。。


本格石臼挽手打ち蕎麦処「登美

個室的な座敷もぁって、ユックリ寛げます。


で、評判を耳にした「鴨の陶板焼き」。グらぐら熱々です!!



そして、食べかけの「蕎麦いなり」・・・本当は4つ入りデス。謝
しっかりとしたコシのぁるお蕎麦の入ったおいなりサン。



お蕎麦食べ比べ。「せいろ蕎麦(手前)」vs「田舎蕎麦(奥)」
 

優しい香りと喉越しのせいろ蕎麦。
良い意味で田舎くさい蕎麦らしい香りの田舎蕎麦。

どちらも香りとコシのぁる美味しいお蕎麦です。


で、ぉ預けな1名。



そして、デザート。チビstella**の笑顔のぉかげのサービス品。


そんな優しいぉ蕎麦屋サンです。。。



| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 22:32 | comments(0) | - | pookmark |
stella**好み。。。【蓼の海・いずみ湖】
♂は、ゎりかし付属部分に、注目するタイプ。


そのぉかげで見つけた場所。
前から気になってぃたらしい。。。

霧が峰から諏訪へ下る途中、
国道から少し入ると、ひっそりとぁりました。

   

名前は『蓼の海』

人造湖です。
フライや、ルアー釣りの穴場としては有名みたぃです。

とはぃえ、
山間に位置するぉかげで、穴場的。
そのぅえ、整備された園内は、設備も充実してぃます。






とぃうより・・・



その先にぁる『いずみ湖』。




 ・・・!!!!!!!!!!・・・





めちゃくちゃ、stella**好みです!!


  


独占的なひっそり感はもちろんのこと、
水辺まで続く青々とした芝生。。。

モノスゴーーーク落ち着く空間です。

「ェエやん!」「ェエやん!」って、連発しすぎるほど・・・


すごくィイです!!!



木陰もぁって、ユックリ。。。
ぉかげでチビstella**もスゃスヤです。

  



湖には鯉もぃて、
何気に近づけば、ワっさわっさ集まってきます。ゃゃ怖い・・・
   



ぅん。
ぃいナァ。

すごくィイ。本当ィイ。。。



次は、ぉ弁当だね。絶対。
きっと、しばらくstella**のブームになります。ココ。



| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 19:03 | comments(2) | - | pookmark |
ぷラっと1日。。。
今日は1日ぉ休み。

ぉ天気ィイし、何気に外出。


そだ!
長門牧場にピザ食べにぃこ。

やっぱ太陽は気持ちィイね。。。
日差しは何よりの栄養源。元気になれる。

ほょょん・・・と過ごす。




・・・まだ、帰りたくないね。どこ行こ・・・



そだ!
何かわかんないけど、諏訪にしょ。


ベンチで諏訪湖を眺めながら、日向ぼっこ。

揺らぐ湖面。

水、見ると落ち着くね。。。
ぁ、海・・・行きたい

ほょょん・・・と過ごす。



あ、
カモが来た。

 ・・・「お手」はムリでしょ。

 ・・・それ、逃げてるでしょ。


老夫婦的な1日でした。。。
| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 03:42 | comments(0) | - | pookmark |
下諏訪の食 【うなぎ小林】


美味しい物が食べたくて・・・

行って来ました。

『うなぎ小林』さん
諏訪湖の湖畔からすぐの場所です。

うなぎ屋サンに行くと、何だかお重を頼んでしまぃたい気がしてたんですけど、
先日TVで、ねじりねじりの中尾彬サンが、

「丼は、器のカーブをタレが滴って」
 ・・・(中略)・・・
「だから、重より丼を頼んだ方がぃぃんだょ」って、言ってました。

正直、大事な意味らしき(中略)内容を忘れてしまったんですケド、
いっぱい美味しいモノを食べていらっしゃる方の言う事ですもの。
実行すべし!!

で、
うなぎ丼と、うな重と、白焼きを頼みました。
何気に丼と重の比較。

丼の方がご飯粒をかき集めやすい=食べやすいのカシラ・・・
でも、お重の方が、少し品があってぃぃ気分のヨウナ・・・

ともあれ、
ふっくら鰻はどちらも旨々です。


‖圓董覆預け)                △茲掘 
 
| 旅々Stella**。【諏訪・茅野編】 | 23:55 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>