CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
近頃、山菜腹。


今年は、例年より早い山菜収穫。
大好きな山ウドが近年少ないことに心折れていますが、
ワラビ、こごみは鹿好みではないようで、豊作です。
 

天ぷらや混ぜご飯、醤油漬けにゴマ和え。
煮物やお味噌汁など、
チビ**を筆頭に、山菜大好きstella**なので、
この時期、お腹は草だらけです(笑)


誰もいないスキー場で、紙ひこうき飛ばしや


綱渡りならぬ、落ち木渡りしたり、


笹舟を延々流しつづけたり、、、
 

気づけば何時間も過ごしてしまっている
気兼ねのない貸切スキー場です。


仕事や登校前の朝ランは、気持ちのイイ1日の始まりだったり、
 

張り切ってテラスBBQを試みるものの、
まだ少々寒い夕暮れだったり(笑)
 

梅雨入りで、また少し肌寒いこともありますが、
雨は意外と少なく過ごしやすい6月です。

そんな中、
大好きなさくらんぼを食べてきました。
 

数年前、旬終わりに行ったことがあったのですが、
ちゃんと旬に行くものだと改めて実感。

5種類ほどの品種を食べ比べ。
大粒で歯ごたえがあって、酸味のすくない甘い甘い”紅秀峰”が
stella**全員一致でお気に入りでした。

30分の制限が名残惜しいほどの美味しさ。
終了時間で呼ばれ、
最後のひともぎで3粒鷲づかみ。そして一気に口に放り込んだチビ**(笑)
珍しい・・・
それほど、気に入ったようです。

帰りには近くの”ほったらかし温泉”へ
前々から行ってみたかった温泉のひとつ。



PH10.1強アルカリ性の泉質は、
ほんのりトロりとしているけれど無色無臭が味気ない?
なんて感じていたら、
空気の乾燥した山の上に住む乾燥肌のチビ**の肌には
とても合っていたようで、翌日から数日スベスベでした。嬉

名物『温玉揚げ』2つ完食。数分でカロリーオーバーです。



さくらんぼ、フルーツ公園、温泉・・・
山梨県笛吹エリアが、
初夏の恒例になりそうな予感。

 
| 旅々Stella**。【姫木編】 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が町にもアルパカ。


いよいよ、GW始まりました。

この時期、ちょうど周辺地域は桜が見頃で、
蓼科の『聖光寺』では5月6日まで桜まつり開催中です。

さてさて。

周辺観光でダントツ人気なスポットと言えば
絶品ソフトクリームの『長門牧場

レストランでは薪窯で焼くピザを食べることが出来て、
オリジナル乳製品が豊富で、濃厚ヨーグルトもおススメです。

その長門牧場に、今春アルパカがやってきました。

リュウくん&みつたくん

お世話担当の方いわく、
「おとなしい動物なので、触りに来てほしい」そうです。

アルパカとの触れ合い後は、黒ヤギへ・・・
 

逃げられ続けて、白ヤギへ変更。


そして、
小腹にはオリジナルソーセージを・・・が、寒くて結局車中。
 

そう、
1ヶ月ほどお住まいの場所より
気候が遅れている感じかもしれません。
お越しになられる皆さん、ご想像以上にやはり寒いそうです。

夜間の外気は5℃ほどで、室内では暖房が手放せません。
日中、陽射しが暖かいこともありますが、
風に当たるとまだまだ肌寒くも感じるような気候です。

『アルパカさん、フわふわだったよぉーーー!!!』
という元気な声の片手には、
お掃除留守番だった母**へ、
ホカホカ焼き立てな牧場パンを買ってきてくれました。
 
香ばしくてムッチリ。
ソフトフランス系が好みなので、ど真ん中。

焼き立てクロワッサンもあったらしく、
”ソフトクリームをつけて食べる”なんていう
粋なおススメも書かれていたそう。
以前よりパンの種類、増えてるようです。

やっぱりココは外せません。

 
| 旅々Stella**。【姫木編】 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ソチオリンピック。


ここ姫木平出身のオリンピック選手
女子スノーボードクロス 藤森由香さん。

地元エコーバレーで本日壮行会が行われました。

 

オリンピックという自分にとっては想像し得ない世界。
そんな世界を知る方と出会うチャンスはとても貴重で、
何か少しでも体感させたくて、
応援するたくさんの人が集まる中、
チビstella**も握手してもらいました。

そして、記念撮影も。


まだ、チビstella**としては
ふんわりとしか理解できていないオリンピックですが・・・


***
2月16日(日)
スノーボード 女子スノーボードクロス 予選 日本時間 16:00〜
スノーボード 女子スノーボードクロス 決勝 日本時間 18:15〜
***


映像を見て、
その大きな存在と握手したことを改めてどう感じるのか・・・

『オリンピック』


すごいナ。。。としか言えません。



 
| 旅々Stella**。【姫木編】 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
降ってます・・・


ここ数日、ずっと降ってます。

嬉しいけれど、
雪かきしても、しても、しても、しても、しても・・・

ずっとずっと降っているのです。
運動不足解消のため!!とは思いつつ・・・でも、また降ってます。

スキー場は、
第1、2、8リフトに加え、
明日連休には、第6クワッドもオープン予定。

白樺湖もすっかり凍っています。


そんな中、先週今シーズン初滑りをしました。


昨シーズン楽しかった気持ちが強く、やる気満々なチビstella**
しっかし、
いざとなると・・・不安炸裂

そこへ
去年、教えてもらったご近所オーナーさんに
1本目早々に声かけてもらえて気分上々。
救世主登場で、
イイとこ見せたい一心で頑張ってました。

第8ペアリフトも1人で滑り下りれて、楽ちん引率。

緩斜面では、一度トライスキーも外して見てもらいました。


チビstella**ペースでノンビリお気楽に、
今シーズンも楽しみたいと思います。。。


 
| 旅々Stella**。【姫木編】 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
牧場遊び。

お日柄の良い先日、
チビstella**の希望で、乳搾りをしてきました。

たかやまファミリー牧場
stella**から車で10分以内のご近所牧場です。

川で水遊びがてら出来る"魚のつかみ取り"は、子どもたちに人気。
捕った魚はその場で焼いて食べられます。
2010/8/25体験記

体験時間までの間、少々牧場内を散策。


3歳以上は、
大きな本物馬に乗れると聞き、早速チャレンジ。

乗馬=小さなポニーと思っていた彼女
独りぽっちで大きな馬に乗せられたとたん、固まり・・・半泣きNG


で、父と一緒に。


結果、
気を良くして『もう一回!!』と今度は独り乗り。

何でも初めは超弱キャラだけれど、
元気な『もう1回!!』は楽しかった証拠。ホントよかった、よかった。
 

白馬のジョブくん、ありがとね。


さて、いよいよ乳搾り。


運良く1人だけの体験でたんまり満喫。
あげく、
両手絞りが出来るほど上達していました。


しっかり説明どおり指を順々に動かして・・・
4歳児にもなると、本当にいろいろなことがキチンと出来るものです。
そして、
その経験をキチンと覚えていてくれるので、甲斐があります。
たのもしい。

楽しい体験のあとは、大好物で胃を満たしました。


信州かみすわ《うなぎの小林
目の前に運ばれたとたん、こちらを見向きもしない食べっぷり。
絶品味はもちろん、スタッフの方もいつも心地よいお店です。

| 旅々Stella**。【姫木編】 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
快晴スノーシュー


天候に恵まれた日、
姫木ペンションチームでスノーシューに出かけました。


日本列島の中央をはしり、
降った雨が日本海側へ流れるか、
太平洋側へ流れるかを分ける嶺="中央分水嶺"


そのうち、
長和町の長門牧場から白樺湖、霧ヶ峰、和田峠を経て
美ヶ原高原にいたる全長38kmは
"霧ヶ峰・美ヶ原高原を歩くトレイルコース"となっています。

詳しいオーナーにガイドしていただき、


準備体操をして、


出発。
 

ただただ広がる雪の平野を
ノンビリ、のんびり歩くだけでも気持ちがいいものです。



白樺によく似たダケカンバ(岳樺)。
白樺よりも赤茶色をしていて、標高1,800m以上の山岳に生育いるので
標高の目安にもなるのだそう。
そんな豆知識も楽しかったりして・・・

 
壮大すぎるアルプスの景色を眺めながら
快晴ハイクを楽しみました。

どこも彼処も貸切な中、のんびりランチ。


で、やりたくなる。


思ったほど加速しないけれど、無理やり。
 

そして、
スノーシューらしく
道なき道、木々の合間を下山しました。


今年は例年よりも融雪が早く、
フっかふか雪のうえを歩くことは出来なかったけれど、
枝木で見晴らしのいい山歩きは、空も広くて本当に気持ちがいい。

スノーシュー
これは、趣味にしたいひとつです。

| 旅々Stella**。【姫木編】 | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が長和町の特産品。

信濃霧山ダッタンそば


韃靼蕎麦(だったんそば)という名前を聞いたことがありますか?

別名「ニガソバ(苦蕎麦)」とも言われ、普通そばの「甘そば」に対して苦みが強く食用には適さないと言われてきたようですが、
長和町産は高い成分を保持しながら苦みがほとんどなく、標高800m〜1400mの高原で農薬一切不使用にこだわって丁寧に栽培されています。

先日、
そんなダッタン蕎麦を使用した様々な商品を紹介し、試食できる機会があり、
『緑の花そば館』へ行ってきました。
stella**から車で15分ほど。

蕎麦の実が香ばしく美味しいソフトクリームや、
 

アイスクリーム。
出すぎず、シッカリ主張している香ばしさが好きです。おススメ


他にも、
炊き込みご飯やダッタンパン、
そして、サクほろスノーボール風クッキー・・・など試食。
 

活性酸素を除去する作用がある坑酸化剤としてのポリフェノール

蕎麦に含まれる「ルチン」は、そのポリフェノールのひとつです。
ルチンは、糖尿病、高血圧症、動脈硬化、高脂血症などの生活習慣病予防に効果があり、
ダッタン蕎麦には普通の蕎麦の100倍もの「ルチン」が含まれているということで、注目されています。


と、

たまには学を連ねてみました・・・


| 旅々Stella**。【姫木編】 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お手軽スリル。


stella**から車で15分未満。
国道152号線沿い、見上げると並ぶ3つのゴツゴツとした岩があります。

仏岩

3番のてっぺんに見える柵の中には、
県下最古の宝篋印塔(ほうきょういんとう)が奉られています。


いざ目指して!!


事前に手軽と聞いていたわりには、そこそこの傾斜面。
初めての場所はゴールが見えないだけに、心が曇りがち・・・


それでも、登り始めて15分程。
頂上の文字に勇気付けられ・・・



その後もなかなかのサバイバルを味わいながら・・・


出ました。
噂の梯子ポイント!!
高所NGな2名にとっては最大の踏ん張りどころ。
 

お気楽2名の登頂。



その後、
風景撮影を楽しむテイちゃんの横から、
必死に頑張るミナちゃんの姿・・・対照的な2人


てっぺん勢ぞろい。ゴツゴツ岩の「3」の場所。
 

見上げる空は極めて近く、
見渡す景色はグるりと一周360°・・・達成感ひとしお


帰りは気持ちも晴れ晴れ、遊びながらの下山。
 

片道20分ほどの
手軽に味わえるアドベンチャー登山。

地味に佇むわりに、これはなかなか結構おススメです。


ほどよく動いた後は
お気に入りの川辺へ移動し、のんびりランチ。


これで、
おなかを満たせば、良い休日のできあがり。。。


=========================

今夏、後半から参加の
台湾girlテイちゃんもいよいよ下山。


温和な性格に、力強い芯も持つ彼女は、
いろいろ知識も多彩で、満天の星を形にしてくれました。


下山前、ビーナスラインをドライブし、
八島湿原を少々散策。
 

ルチン満点な「ダッタン蕎麦」を食べました。



毎度毎度・・・
どう過ごして良いか迷う
バスの待ち時間ではあるけれど、

ジゎっとこみ上げるモノすらお構いなしに、
驚くほど突然に走り出したバス。

手を振ることしかできなかった見送りになっちゃいました(笑)

デモ・・・
だからこそ、これが最後じゃないってことかもね。
また会えるってことかもね。

WH最後の職場として、
stella**を選んでくれてありがと。

帰国までの2週間、
存分に観光を満喫して、お腹いっぱい日本を楽しんでね!!

帰国後も繋がってるから、
元気な様子をこれからも楽しみに覗き見します(笑)

またいつの日か、再会できることを楽しみに・・・


| 旅々Stella**。【姫木編】 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プチ登山。


stella**正面にそびえる殿上山。
標高1800m

ついつい頂上を急いでしまうセッカチstella**は
道中をなかなか楽しめないタイプなのですが・・・


途中休憩しながら、


頂上からはstella**が見えたりして、


40分ほどのお気楽登山でこの見晴らし。
山の空気をおかずにおにぎりランチ
この日も、ほんのり富士山も見えました。


| 旅々Stella**。【姫木編】 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウド採り。
 

例年、
5月末頃になると山ウドが出始めます。

いつしか辺りは緑いっぱいになっていてトテモ気持ちのいい季節。

今年は帰省で出遅れてしまった山菜採りなので、
逸る気持ちはありつつも、
少し空がグズつくと日中でもコタツから離れられない日々。
朝晩は10℃近くまで下がります。
楽しい山菜採りだからこそ、晴天を待ってやっと出かけてきました。

晴れると、陽射しがちょうど良いくらいの柔らかさ。
だれもいないスキー場には、鳥のさえずりだけ・・・


ゆるい、ゆるい時間です。
何ってなく、
ボぉーーーっと休憩してみたりして・・・

1年ぶりの春の採取を楽しみました。


 

天ぷらに、混ぜご飯に、きんぴら。
さば缶と一緒にお味噌汁にするのも郷土料理。
ふき味噌風に、ウド味噌にしたこともあります。


優しい新緑の季節。
初夏に向けて緑深まる、穏やかな高原です・・・



 
| 旅々Stella**。【姫木編】 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>