CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
念願の・・・



昨日、所用ついでに
満開のニッコウキスゲを見に車山高原へ行ってきました。

ビーナスラインの富士見台に駐車し、少々怪しい雲行きのなか散策ハイク。
 

お花が大好きで大好きで仕方ないチビ**のテンションは相当高く、
ニッコウキスゲ以外にも小さなお花を見つけては大興奮。
周りの方は笑いながらもお花の名前を教えてくれたりしました。

その後、長門牧場へと向かったものの・・・爆睡


少々待てど起きないので諦めて帰り、stella**に到着したとたんの目覚め。
結果、長門牧場へ再び・・・


さっき牧場到着時に寝てしまい帰った事情を知っていた牧場の方が
再訪を見て、心づくしの大盛りソフトを作ってくれました。嬉

その後、馬&牛。
 

始めは餌でもくれるのかい?と寄ってきてくれた彼らも
手ぶら娘から離れてゆき・・・不満げ
 

そこで思いつく!!


『夜になったらコレをみんな食べるんだよ!!』という自論を元に
絶対食べない硬い木屑を運び始めました。


そして、女神湖へ寄り
これまた終了間際にご好意でスワンボートに乗せてもらいました。


今日は保育園をお休みし、半日だけどチビ**尽くし。
連休もシッカリstaff**してくれた休息として・・・
 

そんな小さな心は弾けんばかりに楽しめたようです。

そして何より、
父**にとっては念願の2人っきりデート。
おかげで、自分撮りばかりで景色画像はほとんど無しという・・・
 

そう・・・
実はこれは土産話を元に書かれた切ないblog(笑)

でも帰宅後、
真っ先に留守番母**を労う言葉を忘れないチビ**に
心鷲掴みされた良い1日でもありました。

| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 12:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
色づき始めてきました。
 

前夜の大雨が嘘のように晴れ渡った日。

澄んだ陽射しが気持ちの良い一日です。

今年は、例年より暖かく過ごせている秋ですが、
もう20℃を上回ることはなくなってしまった山の上です。

夜間には10℃を下る日もあったりするほど・・・

デモ、
そのおかげもあって通りがかった白樺湖畔は
ずいぶんと色づき始めていました。
黄金アカシアも鮮やかに黄色く染まってます。


先月、立ち寄りstella**帰省してくれたりょうこチャン、
もぅかれこれ2年前の夏staff**
昨夏にリピstaff**として来てくれたので再会は1年ぶり。



いよいよ、10月。

運動会の季節です・・・

なので、
買いました。初一眼です。


今週末の初運動会に向けて・・・説明書と少々格闘予定です。

| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
気づけば・・・


8月になりましたね。

ビーナスラインのキッコウキスゲも終わり、
高原の緑は色濃く染まり、すっかり夏の高原です。

つい先日…
ぃえ、気づけば先月のことですが・・・

初夏を楽しみに連休staff**と出かけてきました。
 

富士山も見えるほどの爽快ドライブ。
そして、
ランチがてら、いずみ湖へ向かいました。


そして、
やっぱり何かしたがる☆staff**は、ドッヂボールをし始めました。


その後、
得意の¥300ゴルフはもちろんのこと、


サッカーをしたりして、食後の消化活動。


なにげに奪えるやり手なでしこ。
 

この湖畔にstella**が建っていれば・・・
と、
いつも思ってしまう心地よい湖です。


| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
白樺湖ファミリーランド。



開業当初は夫婦2人だったこともあり、
そのままズルズルと過ごしていましたが、

チビstella**もそこそこ楽しめるようになれると思い、
7年目にしてデビューしてみました。

白樺湖ファミリーランド

平日NGの乗り物もあるので、ドキドキの休日狙い。

で、
何を思ったのか父**、
入園早々にチビ**を乗せてしまったのがコレ・・・「スペースセブン」
 

結構、シッカリ回転します。
しかも垂直にまでなります。
幸い難なくやり過ごすことが出来ましたが、
3歳児には少々刺激的なのでご検討を・・・


子連れだと言う事を改めて胸に、
次向かったのは「スライダー」


らくだ毛布を手渡されて戸惑います・・・
デモ、
なにげに楽しいのでコレは是非。
チビ**も何度もリクエスト。
昇りは地道に階段です。


そして、
また父**

何を思ったのか、「ファラオの探検」へ向かい母娘**は乗せられました。

スタート早々、
暗闇のなかで怖いガイコツやらに脅されます。
もちろん、号泣・・・

幼児には、絶対ご注意です!!


初めての遊園地なるものを楽しませるべく、
必死にテンションを上げて向かったのは、「アドベンチャーカート」
 

コレは結構な距離を走れて、トテモ楽しめます。
小高いコースもあったりして景色も爽快です。
ご機嫌のリピート要求!!・・・ひと安心


休憩も兼ねて、園内移動は「シャトルカヌー」で・・・所要時間20分ほど。


森林列車も「弁慶」と言う名の割りに、のホほんと過ごせます。


母**は大好きな急流滑り。
喜んで向かった「アドベンチャーカヌー」でしたが、
濡れたり汚れたりするのが苦手なチビ**にはあまり喜ばれず・・・


大好きな滑り台を狙って、
チビ**が喜んで向かった北欧アスレチックなる「ポリーランド」では、
幅広すぎて、体勢保てず危うくの始末・・・



結果、
一番「トランポリン」が楽しかったそうです。
 

遊園地デビュー

次回は、
チャンと楽しさを伝えていかなければと思っています・・・


==========

白樺湖ファミリーランド特別割引チケットを販売しています。
詳しくはお問い合わせください。

| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美ヶ原:山本小屋ランチ。


実は、6月のことなんですケド。。。

常連Staff ハルナちゃんが遊びに来てくれたので、
ビーナスラインの天辺、美ヶ原へ行ってきました。

晴天に誘われ出かけてみたものの、
標高2000m越えは、まだまだ風も冷たく、
笑顔の割りには、実はサブイボでています。

王ヶ頭ホテルまで、てくてく散歩し、コンビニ・ランチ。


行きはナンでも楽しいのに、
帰りって何気につまらない。

なんて、思っていたら・・・


走るバスの乗車口が開きました。


ホテルの送迎バス。
無口でクールな運転手さんのご好意に救われ、楽しい帰路。
 

さらに、
楽しすぎるサバイバル的揺れに、笑いとまらず!!!

はしゃぎまくるstella**3人を横目に、

妙に渋いのは、
昼寝中だったチビstella**の顔だけです。。。




| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 22:25 | comments(0) | - | pookmark |
車山肩より登頂。



シルバーウィークに、助っ人登場してくれた
夏staff チカコちゃんと一緒に、車山へ行ってきました。。。



で、恒例の山頂ランチです。

チカコちゃん、ぁりがとね!!

| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 17:41 | comments(0) | - | pookmark |
美ヶ原美術館。
今日も暖かぃ日差しの外出日和。


・・・とぃうことで、

ビーナスラインの頂点、美ヶ原へ。


まだ、芽吹き始めの高原は、茶色いけれど、
初夏のような日差しのもと、半袖で過ごせる陽気に
気分上々ドライブです。



〜標高2000m 雲の上のアート・リゾート〜

『美ヶ原美術館』


15分、30分、60分とモデルコースも様々。

雄大な自然の中で、たくさんの芸術展示品を楽しみながら過ごせる、
ちょっと知的で、優雅なお散歩って感じです。






・・・とはぃえ、


展示品を横目に、
何より日差しを楽しみながら、普通に散歩してぃたり。。。





ユらゅら揺られて、気持ち良さげに寝ていたり。。。




我が家stella**にとっては、
知的のカケラもない・・・



晴れた日のぉ気楽散歩でしたケド。。。




| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 17:39 | comments(0) | - | pookmark |
初・山羊乳。
紅色2人が帰ってしまって、数日孤独に頑張ってくれた山岳部。

そんな彼も、今日でぉ別れです。。。ァリガトネ


で、バス時刻までのビーナスラインドライブ。

ぉ目当ては、霧が峰ドライブインの「じゃがバタ」
そして、
牛乳好きな山岳部&stella**♀の目に飛び込む「山羊乳」の地味な文字。


昔、山羊チーズで失敗経験はぁるものの、未体験ゾーンへの誘惑は懲りず・・・


まずは、山羊乳でカンパーーーイっ
 ・・・ぁ゙・・・1個を分ければょかったね

ま、
じゃがバタがぁるさ!

 ・・・デカ!・・・1人=1個は違うょね

ってぃうか、
「ぉ好きなだけどうぞ」なマーガリン、塗りすぎデショ?!

胃もたれも旅の良き想い出ってコトで。



そんなこんなで・・・

今年もstella**を支えてくれて、
皆ぁりがとーーーーーーーーーーーーーーーーーぉ!!!
| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 02:58 | comments(0) | - | pookmark |
満開。。。レンゲツツジ


レンゲツツジ。
いつしか車山は、朱色に染まってぃました。

  

そして、ニッコーキスゲも咲き始め。。。夏の訪れを感じます



昨夜は、星座観測の目的達成。
星座の本を片手に、stella**上のスキー場駐車場へ向かう。
タオルを敷き、腰を据えて・・・姉妹で気づけば2時間の天体観測。

夏の大三角の位置復習から始まり、
「こと座」「はくちょう座」「わし座」に、「や座」・・・
そして、大好き「いるか座」と、懐かしの再会を果たしました。

月明かりもあり、少し霞んでぃたけれど、結構満足な観測。

デモ、その後やっぱり気になった彼女は、深夜2時すぎ、枕元から窓の外の見上げ・・・
更に増える星明かりに高ぶり、再度飛び出しました。

暗闇をひとり向かった駐車場は、相当ドキドキだったみたぃだけれど、
霞みも取れて、天の川も見れるほどの満天を堪能できたらしぃ。。。ヨカッタ、ヨカッタ

そんな翌朝、今日も晴天。

今日は、お気に入りの白駒池へ!

途中、蓼科のトゥリートンネル(←stella**勝手に命名)を爽やか走り、


「女の神氷水」で、ヒやっと冷たい水で手を洗う。


到着。
いざ徒歩30分の山歩き。途中、さすが2,100m超えの残雪。


ぅん。
やっぱりこの景色はたまらない。。。
| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 20:51 | comments(0) | - | pookmark |
姫木復活。
秋雨前線って、こんなに存在感のあるモノだったんダァ。。。と知りました。

そんな寂しい日々も台風と共にようやく過ぎ去り、
朝一目覚めて見上げる空が真ッ青ぉーーーン!!!
これぞ、姫木の朝でございます。。。


青空=ビーナスライン=富士山!!!


と言うことで、走りました。


以前にも増してハッキリ姿を見せてくれた富士山。
首にまとう雲がステキ。


何だか秋の澄んだ空気のせいか、とってもクリアな空気で
遠くの山々までスコぉーーーん!と見晴らしもよく、
何とも鮮明な景色です。

なので、今日は少し歩こうと【車山肩】の駐車場に車を止め、
車山山頂へ登ってみることにしました。

ゴロゴロした石道ですが、見晴らしが良く、歩くほどに変わる景色が
楽しめます。
高原を走る道路を上から望み、遠くには北アルプス連邦も広がって、
広大な景色に清々しい気分。


歩いて40分ほどで山頂へ。

それほど、ツライ思いをせずして、この360℃パノラマ。
ここ頂上へは反対側にある、車山リフトを乗り継ぐと簡単に登ってくることも出来ます。

テッペンってのはやたら気持ちがイイ。。。
ちょっと勇気を出して、尖った岩先へ。。。でも、チョットびびル腰つき


今日はおにぎり忘れちゃったから、出がけに詰め込んだお菓子でひと休み。


日差しも柔らかく、幸せ過ぎる時間。。。

この景色。
たくさん、たくさん。
たっくさーーーんの人に味わってもらいたい。

| 旅々Stella**。【ビーナスライン編】 | 17:11 | comments(4) | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>