CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 春季休館のお知らせ。 | main | 芽吹きが始まりました。 >>
春。


春ですね。
春ですよね。。。

なのに、
一昨日フカフカとした雪が6cmほど積もり、少々心折れました(笑)


が、この時期の雪なので今ではスッカリ路面も融雪し、
冷たい風さえ止まれば、
穏やかな春の陽射しが気持ちの良い季節になりました。

そんな陽射しを浴びに諏訪湖畔へ出かけ、
新潟鮮魚を扱うお店へ立ち寄り、湖畔ランチをしてきました。


やっぱり水辺は癒されるナ・・・なんて言いながら、
そよそよ揺らぐ水面をただただ眺めて過ごしました。

さて、
早いもので、お花見もそろそろ終わってしまう地域もあるようですね。
長野の桜も開花が北上してきています。
とはいえ、
蓼科聖光寺の桜開花は例年ゴールデンウィーク辺りなので、
まだ少し山の春は先なのですが・・・

そして、進級・進学の4月。

我が家チビ**もこの春、入学しました。


当初、車中で泣き続けた園バスも懐かしい想い出。


穏やかで和やかな小さな保育園では良き先生、仲間に恵まれ
親子ともども楽しく楽しく過ごした3年間でした。


大好きだったから、
大好きで、大好きで、大好きだったから。

練習中にこらえていた涙は、
本番抑えきれず、周りも驚くほど溢れて止まりませんでした。


そんなチビ**もランドセルを背負って入学です。


サボれない一番前の席でのスタート。


不安なバス通学は、
ペンション仲間の中学生の頼れる促しのおかげで、
安心して見送ることが出来ました。
 

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・

新入りママ友内で、LINE炎上させながら見守る初日。

不安なのは親だけなのか、
”小学校楽しいーーーーー!!!”の声に
ちょっと撫で下ろすものの、
ポケットに入って付き添いたい気持ちはマダマダ消えないけれど、

寛大に見守る、
子離れ第一歩かもしれないと言い聞かせています(笑)



 
| stella**♀ | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック